酒に惚れ込んだスタッフ(お酒のアトリエ吉祥)たちが醸す一期一会のブログです。

蔵元特約店吉祥 ブログ

投稿日:2013.05.09

旨味を引き出します!大那特別純米 那須産五百万石

新酒生酒の入荷も一段落し、定番品火入れ酒(加熱殺菌処理したお酒)が新酒(今年度醸造されたお酒)に切り替わる頃となりました。

この時期のお客様のお声として「味が変わった!」というのがよくあります。(そのようなお声は大歓迎です!遠慮なくお申し出下さいませ。)

当然のことながら、新酒と一年経過した酒では味が違います。

「同じ商品なら常に一定でなければいけないのでは?」とお思いの方もいらっしゃると思います。

確かにその通りだとは思いますが、それは工業製品的な考えだと思うのです。

米から出来る「酒」は農産物ですから、野菜や果物が時期によって旬があり、味も違うのと同様のことが言えるのです。

ちなみに、味を安定させる方法は3つあります。

①味が乗ってくるまで出荷しない

②1年熟成してから出荷する

③新酒と古酒(前年度醸造)をブレンドして出荷する

 

さて、前置きが長くなりましたが今夜の晩酌はこれ!

 

DSCN4741.JPGのサムネイル画像

栃木県那須産五百万石を使用した「大那 特別純米」。食中酒造りを目指す蔵元だけに、派手さはないものの、食材の旨味を引き出す見事なお酒です。落ち着いているので、お酒だけでは物足りなく感じるかもしれませんが、例えば写真にあるように、アサリの酒蒸しを一口吸ってお酒を口に運ぶと、お酒だけで飲んだときより数倍お米の旨味を感じます。同じように、昆布、鰹、煮干、といった古来より日本人が慣れ親しんできた「出汁」の旨味はお酒の味を引き出してくれるんですよ!

 

栃木県 菊の里酒造 大那 特別純米那須五百万石 1800ml ¥2,400(税込¥2,520)

 

 

投稿日:2013.05.05

"フランスの蔵元を囲んでワインを楽しむ会"を開催しました

 

去る4月27日、新横浜ラントラクトさんで「フランスの蔵元を囲んでワインを楽しむ会」を開催しました!

 

「シャトー・ド・ベル」はバリューボルドー100※1にも2銘柄選ばれた実力派生産者の来日ということもあり、約120名ものお客様にお越しいただきました。ありがとうございます!

 

写真は準備の様子

IMG_9167.jpgのサムネイル画像「bel」とは、フランス語で「美しい」という意味。ビオな畑で、化学肥料・農薬は使わない自然な造りをしています。

また、フランス国内のコンクールでも多くのメダルを受賞されており、2003年の初ヴィンテージからワイン専門誌「ラ・ルヴ・デュ・ヴァン」でなんと最高得点を獲得します!

 現在、発売の1年以上前に予約をしないと入手できないほど人気が高まってきている蔵元さんです!!

 

 どんなワインを目指して造られているんですか?との質問をすると、「私が飲んで美味しいと思うワインを造っています」とのこと。うーん、美味しい物は誰が飲んでも美味しいんですね!!

 

 

シャトー・ド・ベルのオリヴィエ・カズナフさん   ベルのワインを心ゆくまでお楽しみいただきました

IMG_9566.jpgのサムネイル画像

IMG_0513.jpgのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフとの懇親会の様子

3560_451636854925263_626181754_n.jpg

後日、スタッフとの懇親会を行い、フランスにお戻りになる日にオリヴィエ夫妻がお別れの際、涙を浮かべるほど別れを惜しんでくださったとのことで、ありがたい限りです!!!

そんな温かいオリビエさんが醸す「シャトー・ド・ベル」これからもよろしくお願い致します。

 

--------------------------------------------

 

 

※1:ch・de・belのワインは、2012 バリューボルドー100※2に2銘柄(シャトー・ド・ベル・キャピタン、シャトー・ド・ベル・ルージュ)も選出されました!

※2:バリューボルドー100とは
現在日本国内で流通している1000〜3500円の価格帯のボルドーワインから、日本を代表するプロフェッショナルが選出、品質と価格のバランスに優れた100本のボ
ルドーワインです。
詳細はこちら↓
http://www.bordeaux.com/jp

 

 

 

 

 

IMG_0180.jpg

商品紹介

 

左から

1 エシャペ・ベル・ブラン ¥1,380-(税込¥1,449-)

2 シャトー・ド・ベル・ロゼ ¥1,600-(税込¥1,680-)

3 エシャペ・ベル・ルージュ ¥1,380-(税込¥1,449-)

4 シャトー・ド・ベル・キャピタン ¥2,300-(税込¥2,415-)

5 クロ・デュ・カントン・デ・ゾルモー ¥6,800-(税込¥7,140-)

 

お手頃な価格から揃えておりますので、ぜひお試し下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日:2013.04.24

百十郎 茶面(ちゃづら) 山田錦60

DSCN4710.JPGのサムネイル画像

まるで市川 海老蔵を彷彿とさせる、歌舞伎役者のような精悍な面構えのお酒が登場。

岐阜県 林本店 百十郎茶面山田錦60

蔵元の地元で実在した歌舞伎役者旅芸人の市川 百十郎の名を取って命名されたとか・・・。

そういうストーリーを知ればこのラベルデザインも納得!

さてそのお味は?

シャープで落ち着いて切れが良い!常温では檸檬とまではいかないが、それを思わせる酸味を感じます。ですが、

燗にすると化けます

あれ、さっきの酸味はどこへ行ったの?変わって表れたのはふくよかなお米の旨味。

例えるなら、普段何処にでもいそうなオッサンが、いざ舞台に上がったら一際輝きを放った、とでもいうような・・・。

う~ん、役者だね~!  

1800ml ¥2,660(税込¥2,793)  720ml ¥1,380(税込¥1,449)

投稿日:2013.04.20

グレイス甲州と筍

国分 太一君が司会の料理番組「男子ごはん」で放映されていた「筍オリーブオイル、檸檬、パルメザンチーズ、胡椒和え生ハム添え」を作ってみたのですが、これが山梨ワインの甲州とよくあいます。甲州は後口にほんのり苦味を感じるのですが、筍のえぐみ、胡椒のスパイシーさが苦味を消して、筍の旨味を見事に引き出してくれます。

 

DSCN4708.JPGのサムネイル画像

テイステイングコメント

ライムを思わせる爽やかな香り、瑞々しい柔らかな酸味とほのかな甘味が絶妙。甲州らしいほろ苦さも感じられますが、山菜、春野菜を使った料理によくあいます。

中央葡萄酒 グレイス甲州菱山畑2012

750ml¥2,208(税込¥2,319)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日:2013.04.18

神亀酒造さんの純米酒真穂人と燻製鰯のオイル漬け

ブログをご覧の皆様、今日は!燗太郎こと、スタッフ田邉 太郎です。

2月より飲食店営業部門より、吉祥本店へ異動となりました。

今迄は飲食店様へのお酒の提案を行っておりましたが、今度は一般のお客様への御案内が主な業務となります。

私もどちらかというと、家飲み派なので、美味しい家庭料理に合うお酒のセレクトをお手伝いできれば!と思っております。

このブログでも、私の変態的な?家飲みの模様をお届けしてまいりますので、よろしくお願いします。

さて、リニューアル一発目のブログがこれ!

DSCN4707.JPGのサムネイル画像

神亀酒造さんの純米酒「真穂人(まほと)」と燻製鰯のオイル漬け。ラベルの日付が2011年9月なので、4年熟成位かな?熟成から来る独特の香りと鰯のスモークの香りがベストマッチ!千葉県成田市三里塚で堆肥のみで栽培された五百万石ならではのミネラルの豊かさ、蜂蜜のような甘さが感じられます。

このお酒を二十歳そこそこの女性スタッフに飲んでもらったら「おぇ~、なにこれ?」と完全に拒絶されました。また年配の日本酒好きな女性スタッフに飲んでもらったら「私、これ好きかも?」とのことでした。はっきり好みが分かれるが、好きな人にはたまらないお酒です。是非熱燗で、肉料理やチーズなどと合わせるのがおすすめです。(カレーライスにも合いました。)

 

 

 

前の5件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14