酒に惚れ込んだスタッフ(お酒のアトリエ吉祥)たちが醸す一期一会のブログです。

蔵元特約店吉祥 ブログ

投稿日:2013.09.24

プレミアムワインとして有名なフランスワイン「ロマネ・コンティ」の名前の由来は?

【問題】

プレミアムワインとして有名なフランスワイン「ロマネ・コンティ」。
知らない人はいないと思います。
では、この「ロマネ・コンティ」という名称、
いったい、どういう由来で付いたのでしょうか?
以下から選択してください。


①畑の名前がロマネ村にある「コンティ」という名称だった
②村の名前がロマネ地区の中にある「コンティ村」という名称だった
③「コンティ」という人が畑を買い取った
④ロマネ村に代々伝わる伝説の人物「コンティ」の名前からとった

3つがウソで1つが正解です。さて、正解は何番?・・・・

 

【正解】

正解は③

③「コンティ」という人が畑を買い取ったから


プランス・ド・コンティという人物がここの畑を買い取ったことがこのワインの名称になったといわれています。このプランス・ド・コンティ氏は、ルイ15世の従兄弟にあたる人物で、じつは買い取るとき、もうひとりこの畑を欲しがっていた人物がいました。それは、ルイ15世の愛人「マダム・ポンパドゥール」

2人はさんざん張り合い、結局は「コンティ」氏が買い取ったわけですが、もし、マダム・ポンパドゥールがこの畑を買い取っていたら「ロマネ・コンティ」ではなく

「ロマネ・ポンパドゥール」という名称になっていたのです。

投稿日:2013.09.24

ビールをガブ飲みできるワケとは?

【正解】 ビールに含まれるアルコール分


ビールは醸造酒の中でも、最もアルコール度数が低いお酒です。
この適度なアルコールがガブ飲みできる要因。


例えば、これが普通の水であれば胃では水はほとんど吸収されないため、すぐに満腹になってしまいますが、アルコール分を 適度に含むビールは胃で吸収されるため、満腹感を水ほど感じないというわけです。


しっかり覚えておきましょう!

 

 

 

投稿日:2013.09.23

「酒」の文字がつく四文字熟語と意味

「酒」の文字がつく四文字熟語をどこまで知ってますか?以下、調べました。

■悪酔強酒(あくすいきょうしゅ)

望んでいることと実行することが違うこと


■美酒佳肴(びしゅかこう) ※「美酒嘉肴」とも書きます

おいしいお酒とうまい肴


■肥肉厚酒(ひにくこうしゅ)

ぜいたくな食べ物とうまい酒


■紅灯緑酒(こうとうりょくしゅ)

繁華街・歓楽街のにぎやかな形容


■酒池肉林(しゅちにくりん)

贅沢を極めた酒の宴会


■斗酒隻鶏(としゅせきけい)

一斗の酒と一羽の鶏。転じて亡き友人を哀悼すること


■飲酒高会(いんしゅこうかい)

盛大な宴会


■粗酒粗餐(そしゅそさん)

安物の酒と粗末な食事


■杯酒解怨(はいしゅかいえん)

酒を飲み交わすことで恨みを水に流して仲直りすること


■酒色財気(しゅしょくざいき)

色は好色、財は物欲、気は短期、酒飲みは好色で物欲が強く短期のたとえ

 

■酒入舌出(しゅにゅうぜつしゅつ)

酒を飲むと舌が回るようになって失言する恐れがあること


■酒嚢飯袋(しゅのうはんたい)

大酒飲み、大飯食らいなだけで無能な人の形容


■求漿得酒(きゅうしょうとくしゅ)

求めたものより上のものが得られる例え


■金谷酒数(きんこくしゅすう)

詩が出来上がらないものに対して3杯の罰杯の数


■葷酒山門(くんしゅさんもん)

心を乱すものは寺の中に入ることを許されないこと


■軽妙酒脱(けいみょうしゅだつ)

気が利いてサッパリしている様子


■滑稽洒脱(こっけいしゅだつ)

面白くてサッパリしている様子


■豚蹄一酒(とんていいっしゅ)

少しの贈り物で多くの援助を得ようとする様子


■杯酒解怨(はいしゅかいえん)

酒を飲み交わして昔の怨みを忘れること

投稿日:2013.09.03

【動画】鹿児島県の『小牧醸造』を訪問しました。

2013年のグルメ雑誌『dancyu』の焼酎特集で、2ページにわたり大きく紹介された注目の蔵元『小牧醸造』さんに伺いました。

dancyuの紙面企画で、「目隠し(ラベルを見せない)試飲での人気ランキングで、有名銘柄30品の中で、人気ランキングがベスト3になり、味わいでも、小牧醸造さんの実力が証明されました。

動画を見ると、蔵人の焼酎への想い、人生の考え方が焼酎の味わい深みに反映されるだな~、と実感すると思います。

komaki1.jpg

komaki4.jpg

DSCN3403.JPG

投稿日:2013.09.03

【動画】鹿児島県の『国分酒造協業組合』を訪問しました。

2013年8月31日に、吉祥でも人気のある芋焼酎の「いも麹芋」「蔓無源氏」「大正の一滴」の蔵元さんに伺いました。

そのときの映像です。蔵元代表の笹山の人の良さ、焼酎へのこだわりが伝わってきます。



 

kokubu2.jpg

kokubu10.jpg

kokubu0.jpg

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11