酒に惚れ込んだスタッフ(お酒のアトリエ吉祥)たちが醸す一期一会のブログです。

その他 酒全般ブログ ☆

投稿日:2014.09.12

〆のラーメンが食べたくなる理由とは!?


お酒を飲んでいいかんじに酔っぱらうと、どこからともなく決め台詞のように聞く

〆のラーメン」
あの身体に滲みわたる感覚…
お酒飲みな皆様の中にも経験がある方は多いのではないでしょうか。

IMG_3823.jpg


実は、あのラーメンを食べたくなる感覚にはちゃんと理由があったりすると言われています!←ただ食べたい理由を探した結果?(笑)

 

さて、その理由とは!
まず、体内に入ったアルコールは肝臓に運ばれて酵素によって分解される
のですが、

肝臓の必要とするエネルギーは主にブドウ糖(炭水化物)。その他にはビタミンB1などが挙げられます。
 

つまり、アルコールを摂取することで、

 

血液中のぶどう糖を消費

血糖値が減少

身体は下がった血糖値を上げようとする

「何か食べろ」とお腹が空く…


ラーメンやごはんに代表される炭水化物は消化されてブドウ糖などのエネルギーに変わります。つまり、お酒を飲むことで身体が炭水化物を欲するというわけなのです。

 

さらに、肝臓でアルコールを分解してくれる物質が作用するためには、うま味物質の一種で「イノシン酸」が必要になります。イノシン酸は鰹節や肉に豊富に含まれる旨味成分でして、トンコツでダシを取るラーメンにはイノシン酸が豊富に含まれています。

また、ラーメンの麺に使用されている「かんすい」も関わってきます。

飲酒により体内が酸性に傾いているため、アルカリ性のものを食べたくなります。かんすいはアルカリ性の溶液のことで、それが練りこまれた麺が食べたくなるというわけなのです。

 

ちなみに、ビール党の人にはもっと当てはまっちゃったりします!( ;゚Д゚)
ビールにはカリウムが多く、ナトリウムが少ないのですが、
身体は体内のカリウムとナトリウムのバランスを保とうとします。
つまり、ビールを飲んでカリウムが過剰になるとナトリウム、
つまり塩分が欲しくなってくるのです!
ビールっ腹の原因にはこれもあるのかもしれませんね(笑)

 

 

そんなところで「〆のラーメンが食べたくなる理由」お分かりいただけたでしょうか!

しかしお酒も食べ物もたくさん取り入れた体に良いかといわれると
…ポッコリお腹にも繋がってしまいます。食べるか食べないかは自己責任でお願いします…!

健康的に飲むためにはおつまみに少し意識して、
アルコールの分解を助けてくれる鰹節がたっぷりの冷奴、大豆やあさりの酒蒸し、しじみ汁、豚肉料理など、ビタミンB群の多い食材を選ぶと、ラーメンを食べなくてもいいかもしれませんね!

 

それではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日:2013.10.10

肝臓を壊さない!酒の適量は?

お酒を毎日飲んでいる人へ!できれば、死ぬまで晩酌は続けたいですよね。
そこで、毎日どれくらいの量であれば肝臓を壊さずに飲み続けられるか?

まず、重要なのは1日12時間はアルコールを抜く!ということ。
つまり12時間までならアルコールが残っていてもOK!ということになります。
では1時間あたりの体内でのアルコールの消費量がどれくらいかというと、これは体重によって違いがあります。


■体重70Kgの人=7g
■体重60Kgの人=5g
■体重50Kgの人=3.5g


これに12時間をかけた量が1日のアルコールの接収限度となります。


■体重70Kgの人=7  ×12=84g
■体重60Kgの人=5  ×12=60g
■体重50Kgの人=3.5×12=42g


これを日本酒とビールに置き換えると


■体重70Kgの人=日本酒2合強、もしくはビール大瓶3本半
■体重60Kgの人=日本酒1合半、もしくはビール大瓶2本半
■体重50Kgの人=日本酒1合弱、もしくはビール大瓶1本半


これまでのアルコールの量であれば毎日接収しても肝臓は大丈夫だということですがあくまで一般的な数値です。
そしてあくまで肝臓に障害のない人の場合です。


ただし、実際には汗や尿と一緒に途中でアルコールは排出されるので実際にはこれよりもやや多くてもOK!お客様にもぜひ教えてやってください。
数字はあくまで目安です!

 

投稿日:2013.10.05

「サントリー」社名候補にあがった別社名

「サントリー」の社名は、創業者の鳥井信治郎の「トリー」と、当時人気商品だった赤玉ポートワインのラベルの太陽のマークの「サン」を取って付けられたということはご存知ですよね。

では、この「サントリー」に決まる前、候補に上がった最有力の別名を知ってますか?
実際にはサントリーに決まったんですが、候補に上がった最有力の
別の社名とは?


■シンドン


創業者、鳥井信治郎の「信」をとって「信どん」という社名にしたものが候補にあがったそうです。だとすれば、ウイスキーは「シンドンウイスキー」になり、ビールは「シンドンビール」になったはず。なあ~んかカッコ悪いですね。
日本を代表する社会人ラグビーチームの名称が「シンドン」じゃちょっとね。

投稿日:2013.10.04

「シェリー酒」「テキーラ」のいわれ

食前酒として有名なシェリー酒。このシェリー酒の名前の由来には2つの説
があります。まずひとつめは、もともとシェリー酒はスペイン南西部の町で

生まれたお酒です。その町の名前は「ヘレツ・デ・ラ・フロンテラ」といい、
「ヘレツ」(Jerez)を英語読みすると「ジェレツ」となり、これがなまって
「シェリー」となったという説。

もうひとつは「ヘレツ」ではなく「ヘレス」だったという説。
このシェリー酒を愛したイギリス人は「セレス」の「ス」を複数形の意味だと勘違いしたことで「セレス」の単数形「セレー」⇒「シェリ-」となった!
という説(こちらの説が有力だそうです)知ってました?


次はテキーラ。
今から200年ほど前、メキシコのある村で山火事が起きました。
その山にはサボテンだけでなく、竜舌蘭も生い茂り、それらは火事ですべて焼けてしまいました。
しかし、この焼け跡から何とも言えぬいい香りがしてきたそうです。

村人が焼け跡の竜舌蘭の株を指で押してみると、糖化された茶色い液体が出てきたそうです。その液体を発酵し、蒸留して出来たのがテキーラのはじまり。
その村が「テキーラ村」という名前だったことでこのお酒を「テキーラ」と呼ぶようになったのです。知ってました?

投稿日:2013.10.04

メリカでウォッカが流行したワケは?

ウォッカといえばロシアを代表する国民酒。
じつは、このウォッカが世界的に流行
の原因となったのはアメリカのスケベな男たちだといわれています

時はロシア革命のころ、それまで権力を握っていたロシアの貴族たちがアメリカに亡命したことに始まります。
その中にウォッカ造りの職人たちも含まれていました。

彼らは亡命した後でもアメリカでウォッカを造り始めました。

そこで登場したのがアメリカのスケベな男たち。
ウォッカは度数が強いわりに
無味無臭ときています。これをジュースに入れて飲んでもあまり気づかない。
もうお気づきだと思いますが、アメリカのスケベな男たちは女性を口説く手段としてこのウォッカのジュース割りを考えついたのです。

ジュースと思って飲んだら酔いが回ってしまい、気がついたらベッドの中・・・
当時のアメリカのスケベな男たちは、ウォッカが入っているとも知らずにグイグイとジュースを飲み干す女性をヨダレを垂らしながら横目で眺めていたわけです。

「ブラッディ・マリー」や「スクリュー・ドライバー」「ソルティ・ドッグ」など、これらはウォッカを必要とします。
やがてこれらのカクテルは「女殺しの酒」
として世界中に広まっていったのです。

つまり、ロシアの地酒であるウォッカは、アメリカの男たちのスケベ心がブームに火を点けた!
ということになるのです。
これ、実話、本当の話なんです。

投稿日:2013.10.03

アルコールが体内で奪う重要な栄養素とは?

アルコールが体内に入って燃焼するとき、ある重要な栄養素を大量に消費する!
という事実を知ってますか?その栄養素とは


●ビタミンB1


さらに、アルコールはビタミンB1の吸収を妨げたり、その働きを抑える

作用があるなど、お酒はビタミンB1の天敵ともいえるのです。

そこで、お酒を飲むときにはビタミンB1を積極的に取る必要があります。
ビタミンB1を豊富に含む食品として代表的なものは「豚肉」。

ちなみに、ビタミンB1が不足して起こる病気に「脚気」があります。
脚気なんて昔の病気だと思われがちですが、いまこの脚気が若者に多いそうです。
原因はインスタント食品やファーストフードなど、糖質の多い食べ物が原因だとか。
そこにアルコールが入ってくるとさらに脚気を促進する形になります。
お酒を飲む機会が多いお客様に、ぜひ教えてやって下さい!


ビタミンB1を多く含む食品郡の一覧
       ↓
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/vitamin_b1.html

投稿日:2013.10.02

なぜ仲がいいことが「水入らず」なのか?

「夫婦水入らず」「家族水入らず」意味はわかりますよね?
仲がいい、という意味です。

では、なぜ仲がいいということを「水入らず」というのか?

じつはこれが日本式の酒の飲み方に由来しているといわれています

「献杯」や「お流れちょうだい」という言葉を聞いたことがあると思います。
「献杯」とは目下から目上の人に対し自分が飲んだ盃を差し出すことをいいます。
「お流れちょうだい」はこの逆で、目下が目上に盃を要求することをいいます。

いずれにしても、他人が口をつけた盃で酒を飲むという習慣には「親愛の証」といった意味があります。

しかし、その習慣に「杯洗」という儀式が加わりました。
これは、自分が口をつけた盃をそのまま相手に差し出すのは無礼にあたるので、盃を水で洗うというもの。

しかし、受け取る方は「いや、そのままでいい」というのが礼儀でそれによって親愛の情を表そうとしたわけです。
そこで水で洗わない、つまり「水入らず」の
方がより親愛が深まる、という意味から「夫婦水入らず」「家族水入らず」という言葉になっていったのです。
知ってました?

投稿日:2013.10.01

「酒」の文字がつく四文字熟語と意味

「酒」の文字がつく四文字熟語をどこまで知ってますか?以下、調べました。

■悪酔強酒(あくすいきょうしゅ)

望んでいることと実行することが違うこと


■美酒佳肴(びしゅかこう) ※「美酒嘉肴」とも書きます

おいしいお酒とうまい肴


■肥肉厚酒(ひにくこうしゅ)

ぜいたくな食べ物とうまい酒


■紅灯緑酒(こうとうりょくしゅ)

繁華街・歓楽街のにぎやかな形容


■酒池肉林(しゅちにくりん)

贅沢を極めた酒の宴会


■斗酒隻鶏(としゅせきけい)

一斗の酒と一羽の鶏。転じて亡き友人を哀悼すること


■飲酒高会(いんしゅこうかい)

盛大な宴会


■粗酒粗餐(そしゅそさん)

安物の酒と粗末な食事


■杯酒解怨(はいしゅかいえん)

酒を飲み交わすことで恨みを水に流して仲直りすること


■酒色財気(しゅしょくざいき)

色は好色、財は物欲、気は短期、酒飲みは好色で物欲が強く短期のたとえ

 

■酒入舌出(しゅにゅうぜつしゅつ)

酒を飲むと舌が回るようになって失言する恐れがあること


■酒嚢飯袋(しゅのうはんたい)

大酒飲み、大飯食らいなだけで無能な人の形容


■求漿得酒(きゅうしょうとくしゅ)

求めたものより上のものが得られる例え


■金谷酒数(きんこくしゅすう)

詩が出来上がらないものに対して3杯の罰杯の数


■葷酒山門(くんしゅさんもん)

心を乱すものは寺の中に入ることを許されないこと


■軽妙酒脱(けいみょうしゅだつ)

気が利いてサッパリしている様子


■滑稽洒脱(こっけいしゅだつ)

面白くてサッパリしている様子


■豚蹄一酒(とんていいっしゅ)

少しの贈り物で多くの援助を得ようとする様子


■杯酒解怨(はいしゅかいえん)

酒を飲み交わして昔の怨みを忘れること

投稿日:2013.09.30

「ヱビス」が先か?「恵比寿」が先か?

東京山手線にある「恵比寿駅」。ヱビスビールの工場跡地で有明な駅です。
このビール、恵比寿町に工場があったのでビールの名称を「ヱビス」にしたのか?

それとも「ヱビスビール」が先にできて駅名が「恵比寿駅」になったのか、
つまり「恵比寿駅」が先か、「ヱビスビール」が先か、知ってますか?

正解は「ヱビスビール」が先。明治20年当時、恵比寿駅のある場所の地名は東京府下渋谷という地名でした。

ここに、当時の日本麦酒醸造株式会社がビール工場を建設。
明治23年、恵比寿様のマークのヱビスビールの生産を開始しました。

やがてビールの需要が増え、生産量は急上昇。工場近くにどうしても出荷用の駅が必要となりました。
そこで出来た駅名が「恵比寿駅」
つまり、地下鉄の「三越前」と同じ。デパートの三越ができた後に駅が必要になりその駅名を「三越前」にしたのと同じ。

意外にも「恵比寿町」にビール工場ができたことでビールの名称が「ヱビス」になったと思っている人がいるようですがじつは逆。

信じられないかもしれませんがサッポロビールの社員の中にもこの事実を知らない人もいるようです。
教えてやってください。


※ちなみにヱビスビールのスペルは「YEBISU」ですが、地名と駅名は 「EBISU」となぜか違います。
  理由はサッポロビールの営業マンに
聞いてみてください。
  すんなり答えられた営業マンはよほど優秀です。
 

投稿日:2013.09.28

誕生カクテル!知ってますか?

誕生石というのがあります。西洋では、誕生石を身につけていると幸運を呼ぶと言い伝えられています。
じつは、誕生カクテルというのがあるのです。

以下、誕生石といっしょに表記します。

■1月 =スロージン・サワー(ガーネット・ざくろ石)
■2月 =スカイライト・フィズ(アメシスト・紫水晶)
■3月 =チェリー・ブランデー(ブラッド・ストーン・血石)
■4月 =ホワイト・ミント・フラッペ(ダイヤモンド)
■5月 =グリーン・ミント・フラッペ(エメラルド)
■6月 =ウォッカ・マティーニ(真珠)
■7月 =スロー・ジン・フィズ(ルビー)
■8月 =サイドカー・カクテル(ペリドット)
■9月 =ブルー・ムーン・カクテル(サファイア)
■10月=シルバー・フィズ(オパール)
■11月=スティンガー・カクテル(トパーズ)
■12月=ライム・エード(トルコ石)

こういう情報は女性に大変喜びます。
ぜひ、教えてやりましょう。
誕生日には、これらのカクテルを勧めてください。


ちなみに1年365日ごとに誕生カクテルがあるそうで、そちらのサイトは
http://www.nicopon.com/birthday/cocktails/